寝物語国分橋

ねものがたりくにわけきょう
CLOSE

寝過ごして領域が減ってしまった逸話を伝える

その昔、郡や村の境を決める際、両方の村から同時に出発し出会った場所を境界としました。
しかし、「出発までにはまだまだ時間がある」とそのまま寝込んでしまい、出発の時刻を過ぎたために領域が減ったとの逸話にちなんで建てられた碑です。

スポット情報 Spot Information

アクセス 京阪本線「八幡市」駅下車、京阪八幡バス「走上り」バス停下車、徒歩約1分