神幸橋

しんこうばし
CLOSE

石清水放生会前後の数日間のみ、
木橋を架けて神が渡られるようにした橋

男山山麓のニノ鳥居をくぐり、約100mほど行くと、山側の岩壁が深く削れて細い谷となり、谷水が流れている谷筋を「祓谷(はらいだに)」といい、ここに架かる石橋です。

スポット情報 Spot Information

アクセス 京阪本線「八幡市」駅下車、徒歩約6分