猿田彦神社

さるたひこじんじゃ
CLOSE

猿田彦神を祀る、平野山地域の氏神

猿田彦神を祀る神社。社の森の中には、東西に別れた夫婦石があり、岩倉になっております。
岩倉とは神の住まわれる神聖な地であり、古くからお祀りしていたところです。八幡大神が男山に住まわれる前に山崎の地にて一夜過ごされ、発たれたところ、道中にて猿田彦が現れ、男山の峰にご案内されました。村人はこの話を知り、祠を建てお祀りしたのがこの地であり、以来、平野山の守り神として崇められています。

スポット情報 Spot Information

住所 〒614-8348 八幡市橋本東原27
アクセス 京阪本線「橋本駅」下車、徒歩約14分
猿田彦神社