安居橋

あんごばし
CLOSE

アーチがうつくしい「たいこ橋」

男山の麓を流れる放生川に架かる橋。名の由来は鎌倉時代以降に町ぐるみで行われていた「安居神事」や、川下にあった「五位橋」から転じたなど諸説あります。
江戸時代初めにこの場所に架けられていたのは平橋でしたが、鳥羽伏見の戦いで焼失後、古くからあった「高橋」という反り橋を偲ばせる形で復興されました。
現在は、石清水祭の朝に行われる放生神事の舞台となっています。

スポット情報 Spot Information

アクセス 京阪本線「石清水八幡宮」駅下車、徒歩約4分

現在この画面ではマップが表示されません。
お手数ですが以下のGoogleマップのリンクよりご確認ください。