八幡の歳時記

1月

  1日 歳旦祭 (石清水八幡宮) 
18日 青山祭 (石清水八幡宮頓宮) 
19日 厄除大祭焼納神事 (石清水八幡宮) 

2月

   鬼やらい神事 (石清水八幡宮) 
          =節分前日曜日   
1日/3日 湯立て神事 (石清水八幡宮)  
11日 エジソン生誕祭  (石清水八幡宮) 

4月

    桜まつり
   (背割堤石清水八幡宮さくら近隣公園 
          =3月下旬から4月上旬
     松花堂つばき展 
          =第1金・土・日曜日   
20日   万人講 (円福寺) 
29日   飛行神社年次祭 (飛行神社)

6月

30日   水無月大祓  (石清水八幡宮)

7月

中旬   太鼓まつり (市内)
18日   高良社祭   (高良神社)            


8月

    なし狩り (川口地区)中旬から 

9月

      ぶどう狩り (美濃山地区)上旬から 
15日   石清水祭  (石清水八幡宮) 

10月

        ずいきみこし  (上奈良御園神社) 上旬
    松花堂大茶会  第2日曜日
20日   万人講 (円福寺) 
25日   狩尾社祭 (狩尾神社)

11月

      市民文化祭(文化センター) 上旬

12月

31日   年越大祓・除夜祭 (石清水八幡宮) 
 

イベント情報

12345
2017/07/12

たいこ橋さざなみフェストのご案内

| by:協会事務局
◆「たいこ橋さざなみフェスト」開催のお知らせ◆

水辺を中心に八幡市の魅力を再発見することを目的に行われるイベント
「たいこ橋さざなみフェスト」が今年も開催されます。
当日は、市民ステージをはじめ、ビンゴゲームや二胡の演奏など
趣向を凝らしたプログラムが盛りだくさん。
13時からは八幡市や近隣地域の人気店の味が楽しめるフードコートもオープンします。
夕刻からは、たいこ橋周辺が3,000本のキャンドルで彩られ幻想的な光景が広がります。
夏の楽しい思い出づくりに家族そろっておでかけください。

たいこ橋さざなみフェスト
日時:平成29年8月27日(日)13:00~20:00 ※小雨決行
場所:さざなみ公園周辺(京阪八幡市駅より徒歩3分)


 
▲タケちゃん、ノコちゃんも登場!


▲キャンドルライトの様子

   
チラシは以下からダウンロードできます。
さざなみフェストチラシ.pdf


11:34 | 連絡事項
2017/07/01

やわた太鼓まつりのご案内

| by:協会事務局
◆やわた太鼓まつりのお知らせ◆

今年も、太鼓まつり連絡協議会主催により『やわた太鼓まつり』が開催されます。
太鼓を打ち鳴らしながら、勇ましい掛け声とともに参道を練り歩きます。
夏の風物詩ともなっているやわたの太鼓まつりをぜひ体感してください!

【開催日】 平成29年7月16日(日)
        18:30 宮入開始式
        18:45~21:00 宮入
          石清水八幡宮子どもみこし→南ヶ丘子どもみこし→二区保存会
          →一区保存会→六区保存会→三区実行委員会
【会 場】 高良神社及び石清水八幡宮頓宮(京阪八幡市駅より徒歩3分)
       ※公共の交通機関をご利用ください(駐車場はありません)。

また、太鼓まつりに先立ち、提灯点灯式を行います。
夜店やビンゴ大会など盛りだくさん!
ぜひお越しください!

◆提灯点灯式◆ 
【開催日】平成29年7月9日(日)18:30~
        ★★16:00~19:00 やわた提灯夏まつり★★
【会 場】高良神社(石清水八幡宮 頓宮)


やわた太鼓祭りチラシ.pdf
10:20 | 連絡事項
2017/06/23

石清水八幡宮 夏越大祓のご案内

| by:協会事務局
◆石清水八幡宮 夏越大祓(水無月大祓)のご案内◆

6月の夏越(なごし)大祓は、『茅の輪くぐり』とも言われ、
6月中旬から30日にかけて、南総門前の参道に大きな茅の輪を設置しています。
また、6月30日には、日々の生活の中での”罪”や”けがれ”を
人形(ひとがた)に移して祓い清める大祓神事が行われます。
清浄な身体に充実した気を満ち溢れさせ、清々しい一年を過ごす神事として
古来より年に2回行われています。

  

お申込み方法など詳しくは石清水八幡宮ホームページをご覧ください。

石清水八幡宮ホームページ


12:15 | 連絡事項
2017/06/16

参加者募集!石清水八幡宮本殿と祇園祭「蟷螂山」を巡るウォーク

| by:協会事務局
~石清水八幡宮本殿瑞垣のカマキリと祇園祭「蟷螂山」の縁を訪ねて~
              ◆参加者募集のお知らせ◆


石清水八幡宮本殿の見どころのひとつが、本殿を囲む瑞垣の極彩色の彫刻群です。
これらの彫刻群の北東の一角にあるのが、名匠左甚五郎の作と伝わる「カマキリ」の彫刻です。
躍動感に満ちたこの彫刻は、祇園祭「蟷螂山」のルーツともいわれています。
このカマキリの彫刻に出会える石清水八幡宮の昇殿参拝と
祇園祭「蟷螂山」の山舁き(曳初め)が体験できる日帰りイベントを7月13日に開催します。
定員は先着20名様まで。みなさま、ぜひおでかけください。


応募要項や詳細等は、こちらからダウンロードできます。
平成29年度蟷螂山ウォークチラシ.pdf
18:14 | 募集情報
2017/06/03

いよいよ始まりました!

| by:協会事務局
「やわた再発見!はちまんさん(男山)一周歴史ウォーク」
いよいよ始まりました!
ゴールは午後1時となっています。




09:20
12345

八幡市観光協会シンボルマーク一般社団法人 八幡市観光協会
TEL : 075-981-1141 / FAX : 075-981-1132 
京都府八幡市八幡高坊8-7    (八幡市観光案内所内)